トナミ運輸株式会社

ニュース一覧

Home > ニュース一覧 > JTB S/Jリーグ2019大和大会 3連勝で暫定首位!!

19.12.09

JTB S/Jリーグ2019大和大会 3連勝で暫定首位!!

バドミントンS/Jリーグ2019大和大会が、12月7日(土)・8日(日)の2日間、神奈川県大和市において開催され、チームTONAMIは2連勝を飾り、開幕戦の勝利も含め3戦全勝で暫定首位となり、レギュラーシーズンも残すところあと1試合となりました。
 
ONE TEAM TONAMI


1日目、三菱自動車京都との試合は、1ゲームも落とすことなくすべてストレート勝ちで3-0の完勝。

下農走 選手

news2019120903.jpg

 
2日目、日立情報通信エンジニアリング戦、敵地ということもあり完全アウェーでの試合となりました。ペアリングを変え臨んだ第1ダブルス、園田啓悟・保木卓朗ペアはファイナルゲームで惜しくも敗戦。続くシングルスでは好調の西本拳太選手がストレートで勝利。1-1で迎えた最終第2ダブルスは、普段シングルスをメインとする常山幹太選手が、若い久保田友之祐選手とのペアで雌雄を決する大一番に臨みました。第1ゲームを奪い、第2ゲームを接戦で落とし、迎えたファイナルゲーム、激しいラリーの応酬となりましたが地力に勝る常山・久保田ペアが終盤ギアを上げ見事な勝利を飾りました。

保木卓朗 選手(左)、園田啓悟 選手(右)
news2019120902.jpg


選手そしてスタッフ、さらには応援席が一体となり闘う、まさに ONE TEAM TONAMI らしさを存分に発揮した勝利でした。雰囲気も良く4連覇に向け視界良好です!!

西本拳太 選手

news2019120904.jpg


JTB S/Jリーグ次戦は、12月15日(日)草加大会(VS:金沢学院クラブ)です。引き続きチームTONAMIへの温かいご声援を賜りますよう、宜しくお願いいたします。

左から、久保田友之祐 選手、常山幹太 選手、舛田圭太 コーチ、トニー・グナワン コーチ

news2019120905.jpg

< 一覧へ戻る