トナミ運輸株式会社

ニュース一覧

Home > ニュース一覧 > サウスオーストラリアインターナショナル2018 混合ダブルス 権藤・栗原(日本ユニシス)ペア 準優勝!!

18.09.19

サウスオーストラリアインターナショナル2018 混合ダブルス 権藤・栗原(日本ユニシス)ペア 準優勝!!

サウスオーストラリアインターナショナル2018が、オーストラリア・アデレードにおいて、9月13日から9月16日の期間で開催されました。

混合ダブルスに出場した権藤公平選手は、栗原文音選手(日本ユニシス)との息の合ったコンビネーションで勝ち進み、決勝では惜しくも敗れたものの価値ある準優勝を果たしました。また、男子シングルスの武下利一選手、同じく下農走選手、男子ダブルスの金子真大・久保田友之祐ペアも揃って3位入賞を果たしました。

トナミ運輸バドミントン部の参加選手の結果は以下の通りです。
○男子ダブルス 
  3 位  金子真大 / 久保田友之祐
○男子シングルス
  3 位  武下利一
  3 位  下農 走
○混合ダブルス
  準優勝  権藤公平 / 栗原文音(日本ユニシス)

 これからも頑張りますので、応援よろしくお願いいたします。
 

< 一覧へ戻る