トナミ運輸株式会社

ニュース一覧

Home > ニュース一覧 > 第68回全日本実業団選手権大会 11回目の優勝!!

18.06.21

第68回全日本実業団選手権大会 11回目の優勝!!

6月13日(水)~17日(日)まで、山口県周南市・下松市に於いて第68回全日本実業団選手権大会が開催され、当社チームは2年振り11回目の優勝を収めました。

15日の決勝トーナメントから出場の当社チームは、全員が出場するチーム一丸オーダーで決勝戦まで順当に勝ち進み、最終日は、日本ユニシスとの3年連続同一カードでの対戦となりました。

第1ダブルスは、チームそして日本のエースダブルスの園田・嘉村ペアが、全日本総合選手権大会・S/Jリーグでは敗れたペアを相手に、激戦の末に勝利を収め、幸先の良い流れを作ります。
第2ダブルスの保木・下農ペアは、小林選手の故障により今大会の即席ペアで、健闘むなしく敗退し、勝負の行方はシングルス陣に託されました。

昨年の全日本総合選手権大会の1・2・3位を揃えたシングルスは、第1・西本、第2・常山、第3・武下選手の順に出場、先月のトマス杯の勢いそのままに、西本選手と常山選手が勝利し、3-1で昨年の雪辱を果たしました。

選手達の執念と、御支援・御声援を頂いた全社員・TONAMIファン皆様の御力添えの賜物と深く感謝御礼申し上げます。
既に次の戦いが始まっており、選手達はカナダ遠征、日本代表合宿に向かいました。
これからも、感謝の気持ちを胸に精進を重ね一戦一戦頑張って行きます。今後とも、よろしく御願い申し上げます。

news2018062101.jpg
 

< 一覧へ戻る