トナミ運輸株式会社

ニュース一覧

Home > ニュース一覧 > 【TOP4  TOURNAMENT】 初代チャンピオン!!

18.04.02

【TOP4  TOURNAMENT】 初代チャンピオン!!

3月24日・25日の2日間、仙台市のゼビオアリーナ体育館に於いて、今回新たな大会として【TOP4  TOURNAMENT】が開催されました。準決勝で日立情報通信エンジニアリングに2-0のストレートで勝利し、決勝戦では、昨年の第67回全日本実業団大会とS/Jリーグ2017で苦杯を嘗めさせられた日本ユニシスと対戦し、2-1で勝利を収め、初代チャンピオンの栄冠を勝ち取りました。

news2018040201.jpg

この大会は、バドミントン界の更なる振興・発展を願い、S/Jリーグと日本リーグに加盟しているチームや関係者からなる改革委員会が発足し、「もっともっと盛り上げて行こう!」を合言葉に、「バドミントンファンの皆様に、観客の皆様により楽しく見てもらおう!」をコンセプトに企画がスタートしました。普段のリーグ戦と違った楽しみ方、趣向をこらした演出が多々あり、出場したチームとしても今大会の成功の一翼を担えたと思います。

試合については、調子を落としていたダブルス陣は、普段のペアから組換え、先輩後輩の急造ペアでしたが楽しく勝負にこだわり、滅多に見られないTONAMIダブルスを堪能してもらえたと思います。シングルスの武下主将は、S/Jリーグでの個人的な借りを返し、常山選手は、大舞台での団体戦シングルスの経験を積むことができ、今後のチーム戦に期待が膨らむ結果となりました。

新年度を迎え、新戦力が加わり、また新たな風の中で国内・海外で勝負して参ります。チーム全員、心新たに頑張って行きますので応援よろしく御願い申し上げます。

news2018040202.jpg
 

< 一覧へ戻る