トナミ運輸株式会社

ニュース一覧

Home > ニュース一覧 > 第66回全日本実業団選手権大会 2連覇!!10度目の優勝!!

16.07.12

第66回全日本実業団選手権大会 2連覇!!10度目の優勝!!

 6月29日から7月3日まで、福井県勝山市を中心に第66回全日本実業団選手権大会が行われました。
 当社バドミントンチームは、大会3日目(1日)の決勝トーナメントからの登場で、最終日まで順当に勝ち上がり、決勝戦は、ライバルチームの日本ユニシスとの対戦となりました。

 第1ダブルスは、両チームのエースダブルス対決となり、ハイレベルな試合展開でユニシスペアが先に流れをつかみ、0-2で敗れました。
 第2ダブルスの保木・小林ペアは、敵に流れかけた勢いをTONAMIに向かせる完勝で勝利し、続く、第1シングルスでは、山口選手が相手のエースシングルスに2-1で勝利しました。
 TONAMIに流れが向いたまま、第2シングルスの常山選手が気迫のプレーで一気に畳み掛けストレートで勝利し、3-1で見事2連覇を達成しました。

 4月から武下を主将に任命し、新チームに若返り、チーム一丸となって勝ち取った優勝です。
 これもひとえに、日頃から応援し支えてくださる会社関係の皆様、トナミファンの皆様のご尽力の賜物と心より感謝いたします。これからも感謝の気持ちを胸に、更なる精進を重ねて頑張って参りますので、応援よろしくお願い申し上げます。
 

topi_2016071211.jpg


 

< 一覧へ戻る